★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 俳優の大泉洋さんが12月27日、東京都内で行われた主演映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」(前田哲監督)の公開前夜上映会の舞台あいさつに共演の高畑充希さん、三浦春馬さん、前田監督とともに登場した。

 映画は、渡辺一史さんのノンフィクション「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(文春文庫)が原作。12歳で筋肉が徐々に衰える難病・筋ジストロフィーを発症しながらも、信じられないバイタリティーで人生を駆け抜け、2002年に亡くなった鹿野靖明さんと、共に生きたボランティアや家族の姿を描く。28日公開。

みんなの反応

  1. 大泉くんは面白いだけの俳優ではない。本当に鹿野さんになりきっていたのだろう。
    体重を10kg落としたとか、コンタクトで視力を落としたことは言われているが、当時のボランティアや
    携わった人の話をとことん調べたという。
    そう思うにつけ、このお話には特に感動しました。
    是非観たい!

  2. ニュースの活字でコメントを読んでもいい挨拶だなっとおもったけど、やっぱり大泉さんの声で聞くほうがぐっと心にきます。

  3. 今日彼女と見てきたけど超感動

  4. 映画、見ました。洋ちゃん、まさに芸達者。春馬くん、充希ちゃん、他出演者の方々がみなさん素晴らしいです。

  5. 今日観ました〜!! もっと自由に生きてもいいんかなって思いました!

  6. 高畑充希かわいい。

  7. 昨日、映画見てきましたが、今日この動画を見れて良かった。鹿野さんの最期が気になってたので、演じられた大泉さんの口から、実際の話が聞けて良かった。低評価つけた愚か者共、御愁傷様です。心がない人の数は、この低評価でよーく分かるから便利だね。鹿野さんが大泉さんを選んだんだね、きっと。この数分間のコメントで、鹿野さんの人間性がよく分かりました。周りに多くの人が、集まり愛される訳だよ。

タグ一覧

関連記事